2011年12月20日

湯津上村の朝ーめもー

201111300721.jpg
朝靄の中に林立する鉄塔(2011・11送迎車の中から)
原発から今市の月山に電気を運ぶ為のものだという。

原発は経費のかからないもの
と耳にタコができてますが
この鉄塔の立つ場所、電線下には多額の保障金が落ちているという。
那珂川・ホウキ川沿いの河原に肩を寄せ合ってあった民家は、建て替えられ 大型農機具やスポーツカーが、滑走路に見紛う農道をはしるー
近くなのに、気付かなかった。
なぜかを、各種助成金の為とおもっていた。
鉄塔が なにをどこからどこへ運ぶための物で
何故こんなにも大きいのか と奇異におもいはしても
三十余年、
立派な家、農機具広大な農地

農家はさまざな助成のなかで 振り回されて 大変なんだろうーと。
商人はその助成さへないがートふくれながら‥。
実際、農家には
様々な助成金が入っても 機械屋土建屋・建設会社・車屋農機具屋・種屋 肥料屋‥と 手ぐすね引いて待っている者がたーくさんいる。

むしろ、はじめから
手ぐすね引いて待っている人たちの為に
様々な助成金が考え出されて来たようにおもう。
商家に助成という助成が限りなく0に近いのはなぜかー、何も他への投資が期待出来ないから〜

自分達の仕事で
満足に食べられない農家や商家に嫁さんはいない。

この国は?

自分達の立つ仕事で小さく暮らす方法を 共に探る中に 始めて 友も現れ、妻や夫も 現れるだろう

国の描く<豊かな暮らし> を追い続ける事を
まず止めて
‥‥
探ろう、共に生きる道を!

やっと
はっきりとしてきた‥
敵は
まさにおのれのなかにすくっている
国の
絵にかいたもち
にのっかってる自分を厳しく見つめる事


小出氏が今朝のラジオで発言していた
原発によって生きている人がいるー 仕方のない選択だったが‥、即刻別の道を探ろう‥、‥ト
戦後 兵隊さんに農地を与え帰農させ日常復帰をはかったような政策の断行がせまられている。

しかし、国は、まだ 止める意志をもたず。
風評被害だー保障だーと元を絶たずに元のかたがわりにこれつとめている。なぜか

原発は、戦争と同じく国の政策だから なのか
多くの人を養えるかに見えるものだから〜か


小さな歩みを始めよう。助成によって都市並みの暮らしを享受しているかに見えるひと達を
どこかで ヒガミ 妬んでいる この心 を 洗う事

一つの焚き火を囲み 寒さの中で 明日の互いをおもう
たのしく模索する


ここ が
我がくに の
始まりはじまり−


<和して 同ぜず>
posted by キーコさん at 21:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

朝市のお知らせは、近況報告?

直近のメールに返信を頂けると嬉しいです。先様のそれぞれの様子にほほえめたからーいろいろだから

楽しいのも事務的なのもつっけんどんなのも
みーんな
嬉しい。

以下、返信されてきたメールです。
@〓(メール)の相手を間違えてませんか?
お久しぶり<ハート一つ>なかなか、お店に行くことができず(--;)
旦那の運転で、井上眼科。
一人で、運転して、大田原までは、(>_<)(--;)(行けなくて残念の顔の絵文字、ブログに絵文字は×故、変えました)朝市頑張ってハートマークふたつ(ブログに絵文字は=になるのでかえました)

A明日は行けない
Bメールが届きましたが、私宛てですか?明日はあさいちは行きます。
C石鹸づくりですか〜
先生はどなたかな?
温度計了解です(一本でいいですか?)
でもお手伝いの余裕はなさそうです、すみません〜

手作り漬け物楽しみです(音符の絵文字)
売り切れないうちに買わねば!


ト、四通もの メールを貰えて幸せなキヨコでした、さてどんなお知らせだったのでしょう。下に記さないといけませんね。

@ 石鹸作りを やります 9時頃から
火を使うので、手伝ってくれると 暖かいよ
A キャベツをたくさん下さった方、寒井の糠塚の田代サッチャンがやっと朝市に参戦、皆さん応援してやって下さい。白菜のキムチ、漬け物いろいろーみんな百円だとか。後キャベツももってくるって‥
宜しくね

追伸 石鹸作りで火にかけた油の温度を計らなければ いけないのですが、温度計かして下さる方いませんかm(_ _)m

でした。



<そして当日は‥>
多くの方々が来てくだしました。30余年前に熱心に石鹸作りに取り組まれた方の話しもありました。 糠塚のキャベツ お漬け物はほぼ完売! ありがとうございました。これからも頑張って参加するぞーと思ってくれた事でしょう

朝市の前と後を記しましたーおつかれさま、そして愛をありがとうございました
m(_ _)m(^-^)/~~
posted by キーコさん at 18:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

冬にググッとちかずき大あわて

201111200936.jpg
寒さの前の最後のニラで、
おつゆ (片栗粉で少しとろみをつけ、とき卵をまわしいれ、きざんだニラをちらす)をつくり、母とお昼をいただきました。
・固いにわかの畑につくった落花生は丼ひとつしかとれませんでしがー持っていくと、豆にしてくれ、どうやらみそぴーか、豆みそにしてくれそうです、わすれなければ、ですが

いもばたけの耕しをしていたら、まだ取り忘れのさつまいもがありました。
そうして畑には、霜除けをかぶせた韮がほんの少々のこり、もうなーにもなくなりました。

と思いきや、
ほうれん草が芽をだしていました。
土を掘れば、幼虫も、
そうコスモスの花は最後になりましたがーその大きな株には姫金盞花や姫あやめや勿忘草が寒さをこのんで
びつしり芽をだしていました。
広げてそれぞれの場所をつくってやらなくてはー
いそげいそげです。凍てつく冬がすぐだから、晩秋の夕方はつるべ落としで日がくれるからー

 * ピンクがコスモス、黄色が姫金盞花です。金盞花は母さんがすきでした(^-^)

終わりははじめ
(@_@)
posted by キーコさん at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

谷地にはおさつまがドッサリ?!

201111180709.jpg
専門家が
苗を植えようとする畑?をみて、
曰わく
「ここかー、軽トラ一杯 つちーいれたらいいなー
さといもはいいがー」
今、よーくわかりました。

水はけの良い所のは、
さして作って来てない
にわかの畑ですが、大変立派なのがなりました。

土をいれずに
それでも少しはよくなるかーと
高く畝をたて、谷地は、
谷地でした。

細いお芋がたーくさんできてしまいました。



しかし、たーくさんの細いお芋をみて、全く違うことですがー
一つ謎が解けて‥シアワセです。
さて 何でしょう。
母さんが、やっていた事がわかったからです。
つぶしたお芋を丸めて、一つ一つおおきなザルに干していたんですがー
何故そんなに手間をかけていたのかがわかったからです。
潰す前のお芋をみていなかったので、普通のお芋をわざわざ 潰し 丸め 干す ‥
保存の為だけなら、スライスして干せば良かったのに‥と。

ここでは 結構 ホシイモをやっているひとがいて どうして どうして と頭の隅に 雲みたいにありました。

なーんだ、そうだったのか。
トマト トウモロコシ だけでなく おさつまも、知らない内に作っていて 私と同じ様にほそーいのが いっぱいできてしまったんだ! それを、味噌汁に入れたり、ご飯に入れたり、丸めて干したり‥ してたわけだー。

今回、
私は スィートポテトにでもしようかー
と、皮をむくために、一皿店にもっていきました。店番時には、むける時間もあるさ!っと
ところが、山盛りあったはずの ふかした 細芋が
少し外にいって帰ってみると、
ナイ?!

みんな 来た人が 食べたんだよ〜
伊吹ちゃん位の子も おばあさんも‥
あらら でも、喜んでそのままたべていただけて なによりでした。数本残ったお芋も、僕も このまま 誰かのお腹に 入りたーい! といっているように おもえました。

丸めて干した乾燥芋ー もう一皿で 作ってみようかなーどうしませう。 (^-^)
posted by キーコさん at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

ふでがきたわわ青い空

201110281050.jpg
塾すと ギーギー鳥が 来ちまう
そんまえに たんと取って来なせ↑
そこさあるタカエダバサミ で↑

採っても採っても‥まだまだ たわわ ギーギー鳥さん おこらんでね。

柿の頃あいを見ているー食べ時は勿論、鳥が何時食べにくるからー負けないように採らねば‥と。

柿が色づいた、それだけしか見ていない我々の眼とは違う、脱帽。

他所のこの眼の持ち主が、
しーべるとで
山の物(柿・柚・キノコなどそこらにはえたりなったりの物)は喰えねえ
牛は売れねえ
どうすんべー

牛が売れれば金でよそのもん買えるけんど‥ト

隠居して仕事から離れたとはいえ、家の繁栄(そこまで望んでいない、むしろ平穏無事か)を願う老いた人の呟きを有り難い、と思ってきました。
こういうの人の祈りの上しか明日は開かれないように思いました。
一人留守を守り、若いもんが大きい字ーだけよんだ新聞を丹念に何度も読み、家(世の中の一点)の仕事に関わる事を押さえて… 牛のように反芻し…
若いもんのところにやって来る仕事仲間やとなりぐみや営業マンの話しをそばで聴いてはまた反芻して



山のもんは喰えねえし
藁も草もやれねえし
そうして
牛もうれねえ

どうすんべー


私などまで話してくれる事 有り難いー


旨いもんを食べたい、綺麗にしていたい、痛いー痒いと自分のことばかりでない 或意味自分の事などかかずらわってる時を惜しむように 周りにころがっている情報を集め 反芻してくれているーそんな人が家の中に居る! これだけで 明日はくる。何もできないとしてもー。
posted by キーコさん at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

芋掘り会しまーす!

2011年11月1日(火)14時から
雨天順延
ほのお 集合

長靴、手袋、
持ってこられる方は、
まんのう(スコップしかないので)
お知らせのみ

今日は、ミソウシンメールが 整理できて、グルグル頭がサッパリしました。(^_-)
posted by キーコさん at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ここの宝物季節、人

2010/10/20
いろいろに使わせてもらった紫蘇がスッカリほうけてしまって…

だから、抜いた抜いた‥、赤いのも青いのもみーんな茶色でカサカサ…、みーんなひっこぬいた

そうしたら、その向こうに みずみずしく輝く色をみつけた
おーぉ
黄色オレンジ白ピンク紫エンジの花、みどりの葉(*_*)
何年も前から毎年咲いてくれていた菊だ。この夏は、梅の枝を手折って支えにする事ができた。そに寄りかかるようにして 咲き始めていた!
夏に支えをしたように
秋にも、庭の整理整頓をして この冬をむかえるとー良いことがあるよ!との教えかな〓 どう整理整頓したらいいのか、今頃になって言っているばーか、だって大事な四五十代を、頭が切れて大量生産大量消費の推進役をガンガンやっていて、我が身の事は勿論家族や庭の事など顧みるゆとりも、気持ちもなかった。
梅は気が付けば落ちて種に‥ヤブカラシやヘクソカズラやトロロがよじれあって繁茂し、すぎな、ドクダミも負けじと幅をきかせ
普通の草ぐさ露草きゅうりぐさわすれな草クロッカス桜そうスイセン踊り子草姫桔梗アヤメホタルブクロ紫陽花まつばぼたんシラン‥と季節の草木が順に群れをなして咲いていた庭を覆ってしまっている
@季節を味わいつつ重ね生きられるようにしまーす
A殆どを見ざる聞かざるいわざるにされてるが故に、俺は 私は と考える人がいる。考えるだけでなく、たったひとりで実践するひとがいる。
そう、なまけもののパン屋も
あいか研も
後に続こう
Bひろがる農地、こちらがともに生きようーとの思いで接して、いないな お教え受け続けてきた(とても対等なつきあいではない(^_-))ーー 自家用の野菜、山の恵み‥を季節季節届けていただける。先生は生徒を放っておけないらしい
ただ有り難い。
今日は、店先にスミレが置いてあった。

先生 有難う!
やって来た事、これからも 聴きつづけます。
posted by キーコさん at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

晩秋へ (写真は芋の為に作った畑

201105160933.jpg
「下書き」

ヤられたー、蚊に、いや ブユか。
コスモスをかたし(片付け)はじめたら
背の伸びたコスモスに守られるように こぎくが伸び、蕾がほころび始めていました。
(*_*)
しどみをすべて収穫し、徒長枝を切って、サツマイモを掘り出した一角に集める

・トゲをもしてしまわんと サンショウ同様後で痛ーいおもいをすっからー
・アクを蒔かんと、ほうれんそう(薩摩の後に植える予定) は よう でけんしな
・乾いた草さ もえるごみにだせん ほら、焼却所にたまった灰さ
あれ シーベルトが たかくって
捨てられんから
剪定した枝や、落ち葉
だしてくるんなっていってるけー
大体は自家で埋めるなり燃やすなり するほか あんめー
ちーと前は、ダイオキシンだか さわいで
周りになんやかや云われんのもやだし、みーんな自分ちじゃー燃さなくなっとったが
ビニールなんかー、別だが
枝やおちばを燃して 焼き芋やいて‥なにが悪かー、
秋の匂いなのに、アクは大事な役さ いっぱいあるっていうんに なぁ

ダイオキシン騒ぎも、しーおーつー騒ぎも、作戦かー いい加減に回覧板や新聞・テレビに翻弄されるのは
止めたいね

(^-^)v(^-^)
さあ、コスモスが終わり菊が咲き始めた
この寒さがまだ始まらない時
やろう

何を?
アレアレーくさの中の芋掘りー

何時がいい?なんていったおりましたが、
火曜日か木曜日 の2時すぎ〜

土日

来週の木曜日の2時から
は如何でしょうか?

葉っぱばかりで
大して成ってないかもしれないけどーーユメミヤ(朝市出店者)に五百円のランチば つくってもらって、おそーいお昼を食べて‥
やろう

長靴 しゃべる くさかりがま 持参
お弁当頼むので出欠をお願いしま〜す あ〜ぁ くたびれました。
下書きです
posted by キーコさん at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

芋掘り会ーさといもとおさつまと

ヤリマセンカ!

前ページ(サツマイモ‥)で、
<旧の10月13日>とかきましたのは、<旧の9月13日>の間違いでした。
m(_ _)m

抜けるような青空に コスモスが一段と映えてみえます。
ポピラーなピンクが 殆どで、濃いチェリーピンクや真紅のコスモスの種を採っておきたい!と思い、一つ一つ見てまわっ
コスモスの不思議に気づきました。
まずポピラーな淡いピンク、
*花びらの切れ方が違う
ギザギザ・山3つ・ギザギザが真ん中で盛り上がっている トカと
*色の塗り具合?が違う

真ん中から外側に向かって濃い紫が入っている・白抜きされている・雄しべの周りに線がきで赤紫・
*淡いピンクの色合いが違う
白に近いピンクからショギングピンク・チェリーピンク ‥ 微妙に違っていて 沢山咲いているピンクのコスモスにひとつとして同じ物ががないのではーーと思うほど(@_@)

さらに、一つの株には、同じ色・形の花が咲いている!と思ったら‥ーー違うんです。

あー 人と同じ
一人として同じ人はいない。特に人の場合、外側から類推した固定観念で付き合い その観念が親交を深めたり、また形だけにしたり…

深められるとヤハリいいですね
一人の人間に会うとは、なんと愉しいことか。そして固定観念に捕らわれず、労力を惜しまなず‥でないとダメなようですがー

で、芋掘り いつにしましょうか?ヤルヒト
この指トーマレ〜ー

なんてことはねー、雑種だんべ
ほら、トウモロコシ 一本畝で隣に違うヤツさうえたりすっと
白や黄色の実ーなしてるのあっぺ
要は 雑種!
ぐだぐだ 考えてんで ねえの

ばかでも あんめー

やられた トホホ
posted by キーコさん at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

野花の頃?

201110080852.jpg
サツマイモの収穫
ツルをかきとり掘り出しました。ネズミかカラスかモグラかに
かじられていました。
急ぎ 掘り出し、明日の十三夜にそなえます。
危うく 片見月に成るところでした。
明日10/9は、旧の10月13日で、十三夜のお月見なんだそうです。
posted by キーコさん at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野花の頃?

201110071931.jpg
いもがら の 皮むき

干されているいもがらが あちこちに

やってみる事にT かきとる
U 日陰に並べむしろ等をかけ 数日おく
V むく
W 並べて ほす
X 細い所でしばり、竿等に干す。
posted by キーコさん at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野花の頃?

お茶の花・ゲンノショウコ
も咲いてます。
オーデコロンミント・ローズマリーも咲いてます。
そして
じゅずの実がいりはじめましたー
緑から黒へと
完成の灰色にひとつずつなっていきます

今年は
針と糸と言う女の命を繋いできたものを思い出しながら
お手玉を作りたいものです。
posted by キーコさん at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

有り難い方が又逝かれました。

201109271214.jpg
百回目を迎えた朝市で、
栃木読売の編集長がなくなられている事を知ったばかりなのに

又、一人の男の方が旅立たびだたれました。

77年を力の限り駆け抜けた!様子がお悔やみの会場に溢れた人びとからおもわれました。
街が元気にならなくちゃーと
商店・食堂・工務店・ペンキやさん・・を訪ね歩き、くさぐさの如き皆が花開くを念じ
それぞれに具体的な活路を示しつづけられた方でした。
草木園のコンダクターのごとき方は野花が咲きほこるこの時をえらばれたのでしょうか。

あの会場の中に次のコンダクターは育っているのでしょうか
秋の花ー野花は、花開き実をむすびが精一杯。彼らが精一杯咲いているところには、本当に様々な虫を始めとする生き物が集い命をかがやかせます。

野花の繁茂をゆるさない
あまりに強いヤブカラシやキリンそうや ままこのけつぬぐいを 抜き取るコンダクターが どうか 育っておりますように

くさぐさに勇気を与え続ける方が 育っておられますようにー

よぉーどうした

とハッパをかけられつづけたひとりです。野花として風に揺れ花開く事もなりませんでしたが、その有り難いお姿を
心に刻むことはできました。

ご冥福を祈ります。
posted by キーコさん at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

湯津上からのシドミ

201109080634.jpg
綿の会で通った
湯津上の畑の脇に生えていた
*ボケに似た花。 なーに?
*シドミだんべ むかしは、どーこにも生えてた↑ 機械でキレイに刈っちまうから あんま ねえな…
*一本貰ってっていい?
*なにすんだ↑いいけど

この
スコップで根をつけて貰ってきたシドミが
わが草木園に根をはってくれました(5、6年前)。
おかげで
雉が頭を見せて遠くに歩き、ひばりが高く鳴く綿の畑で、
汗をフキフキ休憩の時を時々おもいだせます。

棘があり、少し邪魔m(_ _)mに思い始めた時でした、
*シドミのミィがなってる? つかわないなら おらにくれやー
*えー、へぇー酒につけて、香りを楽しむ?風流ね。どうぞどうぞ

でも、昨年は精々10個位、大きいの小さいの傷だらけのと…なった実をぜんぶさしだしました。彼の御方は 苦笑い。
 肥料ーやればーよく成る筈だが↓又くろや と

苦笑いされても、シドミとともに役た゛ててよろこんだ昨年でした。

今年は写真のように、大きな実が沢山なっています。 肥料はあげませんでしたが、長く伸びた新芽をきったり、花時には込みすぎた枝をきったりして蜂などが入り易くはしました。覆うように繁茂する草ぐさをぬきとりもしました(やぶからしなど…)、棘にはまいりましたがー

日中にはトンボバッタカマキリイナゴがー
夜にはコウロギの合唱が満ち満ちる秋になり、みれば、沢山成っているではありませんか
ニンマリの私です。∵喜ぶ顔がおもわれて、シドミが今年も大事に活かされる事がおもわれて…

今朝、がまんできず、写真をとりました。これを彼の御仁にお見せして、喜ぶ顔を見たいとおもいました! そうして収穫期を決めて貰い、正確な活用法を記しおきたい、とおもいました。

どこかで誰かが
農業の為に 根こそぎにされてる恵みをいかす為に
ナンチャッテ

農業は、殺戮ですからー ね
posted by キーコさん at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

すこーしはよくとれました。

F1000085.jpg
ぐーぐーさん
ご指導有難う。

ぼけも ぶれもなく(私の目では…) 何を撮ったのかが解るモノがとれましたー。39 39
そう センブリです。
杉を切り出す為に作られた道で みつけました。
<生えている所には 一面に 生えているんだよー。ただ、そこが変わるんだー、去年あったからって行ってもダメな事が多い、開発がすごいからなー> センブリを下さった方の話しをおもいだしました。ふっと我にかえって 見まわせば… 登ってきたー通ってきた道端にずっと さいていましたー。
目には入っていたはずなのに、全く見えていない、面白いです。

にがーいセンブリ、胃腸を丈夫にしてくれます。それにとっても 可愛い。 見に来て、一緒につみませんか、深まる秋を楽しみながら…
posted by キーコさん at 13:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間違えました、霜が降り…

201011060838.jpg
あれほど賑やかな草花が 見えなくなり……
でも この白い花は 鮮やかに ひっそりとさいていました。
posted by キーコさん at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだもすこし頑張る!と

F1000082.jpg
posted by キーコさん at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

つるべおとしにとっぷりと…

201010301706.jpg
明かりを さしてはよかえらん

明かりー夕餉もとめて
明かりー夕餉と寝床もとめて
明かりー安心求めて いざ ゆかん
posted by キーコさん at 22:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明けて又あの廃屋に 辿り着く

201010300838.jpg
posted by キーコさん at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日に日に深まる秋

201010300840.jpg
posted by キーコさん at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。