2011年11月20日

谷地にはおさつまがドッサリ?!

201111180709.jpg
専門家が
苗を植えようとする畑?をみて、
曰わく
「ここかー、軽トラ一杯 つちーいれたらいいなー
さといもはいいがー」
今、よーくわかりました。

水はけの良い所のは、
さして作って来てない
にわかの畑ですが、大変立派なのがなりました。

土をいれずに
それでも少しはよくなるかーと
高く畝をたて、谷地は、
谷地でした。

細いお芋がたーくさんできてしまいました。



しかし、たーくさんの細いお芋をみて、全く違うことですがー
一つ謎が解けて‥シアワセです。
さて 何でしょう。
母さんが、やっていた事がわかったからです。
つぶしたお芋を丸めて、一つ一つおおきなザルに干していたんですがー
何故そんなに手間をかけていたのかがわかったからです。
潰す前のお芋をみていなかったので、普通のお芋をわざわざ 潰し 丸め 干す ‥
保存の為だけなら、スライスして干せば良かったのに‥と。

ここでは 結構 ホシイモをやっているひとがいて どうして どうして と頭の隅に 雲みたいにありました。

なーんだ、そうだったのか。
トマト トウモロコシ だけでなく おさつまも、知らない内に作っていて 私と同じ様にほそーいのが いっぱいできてしまったんだ! それを、味噌汁に入れたり、ご飯に入れたり、丸めて干したり‥ してたわけだー。

今回、
私は スィートポテトにでもしようかー
と、皮をむくために、一皿店にもっていきました。店番時には、むける時間もあるさ!っと
ところが、山盛りあったはずの ふかした 細芋が
少し外にいって帰ってみると、
ナイ?!

みんな 来た人が 食べたんだよ〜
伊吹ちゃん位の子も おばあさんも‥
あらら でも、喜んでそのままたべていただけて なによりでした。数本残ったお芋も、僕も このまま 誰かのお腹に 入りたーい! といっているように おもえました。

丸めて干した乾燥芋ー もう一皿で 作ってみようかなーどうしませう。 (^-^)
posted by キーコさん at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/236084036
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。